FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中、えもいわれぬ良い天気でした。
気温も湿度も申し分なく、体の調子も良く、早いところ家事を終わらせて気分転換に行こう!!と燃えていました。

明日は出勤。
来週は週日ほぼ全日出勤で、水曜日は休みですが、午後すぐに上の息子を迎えに行かねばならず、そして迎えが終わったら即末の息子の三者面談です。

一日フリーのお休みは今日をのがしたらしばらく無いってことだから大事に使おう。
羽を伸ばしちゃおう~
と思ったところに旦那さんからの
「今日半休取れそう。なにか予定はあるの?」
のメール。

えー、帰ってくるの?じゃあ、遠くに行っちゃまずいってこと?

まあ、帰れるかどうかわかなんないらしく、とりあえずやってしまわなくてはならないことをこなす。
家の掃除・洗濯、犬の散歩、アイロンかけ、教会の掃除当番、クリーニングの引きとり買い物。

上の息子の難病の医療証の更新の診断書を三週間前に提出しておいたのが出来たかも?
で電話したら出来てるって。
休みのうちにとりに行かなくちゃ、また期日ギリギリで冷汗かくのが嫌だから行って置こう!
って、車を出して医療センターへ。
世の中、ほとんどの人が病人みたいに病院は満員。駐車場もなかなか空きが無い。
今日は息子を乗せえていないから車椅子スペースは空いていても絶対に停めない。
世間ではすごい人もいるようで、ピカピカの健常者が車椅子のマーク付けて一番楽な身障者スペースに停めるという裏技を使ってる人もいるとか(いっぱい目撃してますよーん)
ようやく見つけた場所に停めて待つこと40分、診断書を手に入れ今度は市役所の障害福祉課に提出にいく。


帰る途中に喉が渇いたからどこかでコーヒーでも・・と思いつつ、生鮮食料品も買ってあるのでそう長くは車をとめておけない・・・と帰宅する。

家に帰り、冷蔵庫に食料品を詰めて喉を潤すともう時計は4時を指している。
ああ、夕飯つくらなきゃ。

結局旦那さんは部下が休みを取ったとかで半休は出来なかったらしい。
私は・・・・するべきことをしただけで一日が終わったわけです。
伸ばそうとした羽はまた仕舞いこんで。

やりたい事は・・・・。
いいんです。
やりたいことなんて無いっていうこと、最近ちゃんとわかっているんですよ。
やるべきことをやれたらそれで良いって自分に言い聞かせる。
スポンサーサイト
<< 昨日は出勤日 // HOME // 毎朝死ぬ思い。 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1352-78be3cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。