FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家でシオシオしていても職場では嘘のように元気な私です。
前の晩、何が哀しいかわからないまま風呂場で泣いていたのと同一人物とは思えないほどの姿。

働くことは楽しいけれど、老年期を垣間見る中年には体力のかげりが・・・。
帰宅して夕飯を食べ終えると、風呂にも入らずぶっ倒れてそのまま朝まで寝てしまった。
化粧もしたまま。

たっぷりと睡眠を取って、朝の四時に起きる。
ここ数日の自分の書いた記事を読んでいろいろ思う。

後ろ向きだよなぁ
贅沢だよ
我慢が足りないね
文句ばっかりだ

でも、一方思う。

何かしたいんじゃないんだよね。
贅沢したいわけじゃない。

現状を変えたいわけでもない。
やる気が起きない自分に腹が立っているんだ。

自分の中から湧き上がる興味とか好奇心とか感動する心が枯渇してるところが嫌なんだ。

ちょっと前は、隣町のコーヒーショップでコーヒーすすりながら読んでもすぐ忘れちゃうくせにどっぷりと集中して読書をした。
なんだか満たされた気持になって、
さあ!やるぞ!!
と夕飯づくりに励んだ。

たいしたことでなくてもいい。
自分にとってはこれがしたい!ということをして、
やりたいことをやって良かった!!という気持になれたら落ち着くのです。

そういうことが最近なくなってる。
そういうことが悲しいんだろうと思う。

鳥の声は只の鳴き声。
それを美しいと感じる思いが生活を豊かにしてくれるんじゃないか?

スポンサーサイト
<< ダブルパンチ!! // HOME // 天気晴朗なれど >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1353-40e7fd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。