FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姑さんの病院へ行ったり、これからお世話になる介護事業所を探したりしている。

介護の現場で働いてはや十数年経つくせに制度や料金などしらないことがいっぱい。

へー、介護認定ってこういう風にやっていくんだぁ

退院から在宅までの間に老健使いたいけど、そんなに簡単にははいれないんだぁ

ホームヘルプサービス使ったらいくらくらい払うんだろう?

などなど。

自分が日常在宅ケアに入って御飯つくったりお風呂の手伝いしてるのに、それがいったいいくら掛かってるんだろう・・とかあんまし考えなかった。

自分がもらう給料のほうはわかってても利用者さんがいくら払っているのかとかは事務とかケアマネの管轄だったから興味なかったんだ。

いやはや、もっと自分のやってる仕事に関して知っておくべきだわ。

姑の所へ行ったり義兄と今後の介護の方向を相談したりで忙しい。
仕事のある日はそれらをしながら家のことをしたり、犬のことで苦情が出ないようにとか神経使うせいか夜にはドロドロに疲れちゃう。

思った。
今回の出来事は自分にとって勉強になってるなって。

でも、相変わらず参考書も問題集もきれいなまま机に積まれたままだけど。
まあ、今年のケアマネ試験も桜散るのは必至でしょう。

ぼちぼちいくからいいや。

スポンサーサイト
<< 何が幸いするかわからんから // HOME // 犬の生態 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1361-1ad6d656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。