FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の3月に結婚した娘から電話が

はい、もしもし、ふむふむ、ふーん、そー、で?
えっ、ええー!!

赤ちゃんできたそうで

ひえぇぇ~

腰抜けそう

だいじょぶなんかい??

あのちょっとしたことで大騒ぎする人が・・・

人が吐いてるのを見るだけで卒倒しそうになる嘔吐恐怖症の人が・・

産めるのかい、人間の子を!!!

丁度帰宅した旦那さんに電話を代わる

「うんうん、そうか、おめでとう、大切にしなさいね。」

落ち着いてる~

これからどーなるんだろうか?

きゃー

孫なんて想像つかない~
スポンサーサイト
<< タイトルなし // HOME // 当たり前のこと? >>
おーめでとー
ダイジョブだよぉ
きっとつわりも軽くて済むし
もしつわりがあっても そんなことには負けないさ

来年の今頃はおばあちゃんだねえ
【2011/11/03 Thu】 URL // 空 #LkZag.iM [ 編集 ]
空さま
> ダイジョブだよぉ
> きっとつわりも軽くて済むし
> もしつわりがあっても そんなことには負けないさ

そーだったらいいです(汗)
アノ人、吐いたらどうしようって想像するだけでパニック状態になってそのうるさいことうるさいこと。
とにかく、心気症ってやつですか、大騒ぎになるんですよ。
私がまったくつわりの無い体質だったから似るといいんですけどね。

まったく孫願望のない私なので、嬉しいというよりよくわかんない感覚です。

孫か・・
孫ねぇ・・

どんなものなんでしょう???
未知の世界
【2011/11/03 Thu】 URL // pison #- [ 編集 ]
おめでとう!
お久しぶりです。pisonさん程じゃないけど、私も随分元気になりました。
孫ってね、不思議よ。生まれて来てくれてありがとう!って、それでいて、血の繋がりが不思議で、、、うーんと可愛いよ。
私のときはタイで長女が出産した時、お金が本当に無かったし夫の様子が変だったから心配だったけど、妊娠中も娘夫に苛められて痩せこけていた娘が心配でタイに飛びました。
生まれたての孫momonekoと娘夫婦と私の2週間。
至福の時であり、胸騒ぎで眠れない時間でした。
そして、帰国してご存知のあの騒ぎ。
今私達夫婦は喧嘩もするけどいい夫婦だと感謝してます。
娘家族は一年半前、突然本帰国し
娘は相変わらずの困った婿をあやしながら、強くたくましく
孫を育てて、かつ一家の経済の柱です。
来週は孫に七五三の着物を着せに行きます。
ばーば、じーじと呼ばれています。
タイの洪水に心を痛めながらどこへ援助をしたら
本当に困っている人に届くものか方法を探しています。
とにかく、とにかくおめでとう!
母は強くなるから娘さんもきっと大丈夫よ!
【2011/11/04 Fri】 URL // momoneko #a.S0qIAE [ 編集 ]
あら、素敵!
pisonxさん、おばあちゃんになるんですね!
おめでとうございます。
お嬢さんも、おなかの赤ちゃんも守られますよう、お祈りしますね。
【2011/11/05 Sat】 URL // はなこ #- [ 編集 ]
momoneko様
お元気なんですね、良かったです。
ブログの更新が止まっているので心配していました。

娘さん頑張ってますね。『母は強し』そのものの姿ですね。

お孫ちゃんは可愛いものなのですか。
まだ想像がつきません。
だって自分だって頭の中はまだ小学校を出たばかりの感覚なんですから。

タイの洪水、ほんとうに深刻です。
なんでこんなことばかり起きるのかしら?地球はおかしくなっているみたい。
現地の方々の不便を不安はいかばかりでしょうか。

でも、momonekoさんの娘さん一家が日本にいて良かったです。
もし、タイにいたら離れているお母さんは心配ですものね。

お孫ちゃん、七五三なんですね、可愛い着物姿でしょう。
じーじと楽しんで来てください。
【2011/11/05 Sat】 URL // pison #- [ 編集 ]
はなこ様
ありがとうございます。

お祈りくだされば幸いです。
今卵巣が腫れているということです。(妊娠初期にはよくあることらしいのでこちらのほうはそれほど心配はいらないそうです)
それと、やはり娘も覚悟はしてるとは言え、弟たちの病気が遺伝的な不治の病ゆえ、不安はあるようです。
婿さんが良く出来た人で「どんな子供が生まれても自分たちの子として大事に育てる。」と結婚前から言ってくれているので感謝ですが、できれば健康にこしたことはありません。

お祈りくだされば幸いです。
お願いいたします。

【2011/11/05 Sat】 URL // pison #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1390-9ff07f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。