FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日行くはずだった八王子の銀杏祭りに行って来ました。

私はいつも出席させていただいている教会の礼拝を終えて旦那さんは家の掃除を終えて駅に向かい落ち合って一路高尾の駅に向かいました。

今年の銀杏も美しい黄色い姿をみせてくれました。
甲州街道沿いに12の宿場があり、通行手形をあらかじめ買っておくと各宿場の名前を焼印してくれるのです。
私たちは宿場で焼印をもらいながら、いろいろな屋台の食べ物を食べ歩きました。

最初の宿場では、ビールを一本分け合いながら焼きそばとトン汁、次ではゆで卵、次は揚げ餅、焼き鳥、と言うように。

去年はスタートしたのが遅かったので4時終了に間に合わせるのに最後は小走りでしたが、今年はわりとゆっくり話をしながら歩きました。

今日は銀杏祭りと帰りは八王子駅の南口を見てみようということで足を伸ばしたのでかなり歩きました。
帰宅してからパソコンのキョリ測というサイトを使って今日歩いた道を検証すると、全部で12キロ歩いたことがわかりました。

今年で三回目の銀杏祭りですが、来年も元気で歩きたいな。
スポンサーサイト
<< サネカヅラ // HOME // どっひゃー(滝冷汗) >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1399-461adaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。