FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事のある日はそれだけで消耗して、帰宅して上の息子の迎えと夕食準備と後片付けでもう口もききたくない気分になる。
仕事でしゃべりすぎて家での分がなくなっちゃうこともある。

で、仕事の無い日は姑の病院へ行く。
友達は
「なにもそんなに行かなくたって。」
というが、兄嫁がああなんだから。次男嫁が洗濯物をするとか何か食べられる物を買っていかなくちゃしょうがないわけで。

電車に乗り継いで往復するだけで結構時間掛かるし、結局一日なんてあっという間に過ぎてしまう。
お年寄り相手の仕事でオフもお年寄り。
どこへ行ってもお年寄り相手だな。

今日も、姑のところでは
*「お姉さんがね、買い物はしてきてくれるのよ。でもね、私の部屋の戸をあけてパンもカップ麺もそこから放り込むの。どういう人なんだろうね。」

*「いつ退院なの?退院の時はおにいちゃんに連絡がいくの?退院したらどうしたらいいの?」

*「便秘が心配で心配で心配でしょうがないの。」←介護士さんに聞いたら毎日出てるって。
のエンドレステープ状態だった。

まあ、職場のお年よりも同じようなもので、それに根気よく応えるのが私のお仕事の一つなわけで慣れてるから苦痛ではないのだけど、やっぱり疲れるわけです。

朝から家事を全力疾走ばりに終わらせて、帰宅すると今日はもう夕食の支度をするのにも遅すぎる時間で外食で済ませてしまった。
なんだかなぁ・・・・。

病院で姑の髪をとかす。入浴してないから抜け毛がすごい。着替えも毛ごろもみたいに髪の毛がまつわりついてるから根気良く取らないと、洗濯物が凄いことになっちゃう。

姑はブラシを見ながら言う。
「これは○○(うちの旦那さん)がもってきてくれたの。」
いいえ、それは私が買ってきたのよお母さん。←言わない。言っても忘れるし。

たっかーい栄養剤をいっぱい買って置いてあります。御飯を食べないから何でもいいから食べたり飲んだりしてくださいと言われているので。

「これは、○○(うちの旦那)が買って来てくれたの。」
いいえ、おかあさん。アナタの息子さんは長男が二回、次男が一回しか来ていないのよ。これは私が買ってきたの。←言わない。言ってもしょうがない。
良いことは息子がしてくれたこととなってる。まあ、それでぜんぜんかまわないんですけど。

兄嫁のことは怖がっているけど、それでも兄嫁の家事能力は認めている姑さん。
「△△ちゃん(兄嫁)は朝ね、掃除までして会社に行くのよ。偉いものだわ。」
ええ、夫と自分のことだけすればいいっていうなら出来るかもね。←言わない。

そして、義兄も自分の奥さんが姑にきついのは認めているものの、見舞いに来ないわけを言い訳する。
「あいつも大変なんだよ。土曜は平日できない買い物があるし、日曜は掃除だし、なにせ俺のワイシャツもクリーング出さないで自分で洗ってアイロンかけるからね大変なんだ。」
うーん、お兄さん。
アナタのお家はあなたのワイシャツだけですから一週間で5枚でしょ?
うちは男が三人なんで、3枚×5日と、休日の上の息子のシャツ2枚で一週間合計17枚のアイロンがけなんですのよ。←言わないけどさ。

ってさ、フルタイムで働いてるとか、買い物だとか掃除だとかアイロンだとか、そんなこと言わないで、一回も病院へ来もしないということは、そういうことより嫌いだから行かないんだってカミングアウトしちゃったほうがらくちんかもよ~。

そういう私もいささか疲れてきました。
退院後のアレコレとかの連絡やら手続きやらも事務作業の能力の欠落した私には疲れるんだわ。
すんなりと老人保健施設に入所出来たら通うのにもぐっと近くなって楽になるんだけどね。
もうひと頑張りだわ。
ファイト~
スポンサーサイト
<< バリバリ! // HOME // 人生の終わりに >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/16 Fri】 // # [ 編集 ]
Re: 年寄りの繰り言はつかれる
ありがとうね。
多分来週あたり退院して老人保健施設に入ってるとおもいます。
そうなっても、やはり面会は必須なんですが、近いから楽になると思います。
【2011/12/16 Fri】 URL // pison #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1412-d4350d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。