FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1010638.jpg

犬対策
この前、二時間ほどわんこを置いていったら即いつものお宅から「うるさい」との苦情が入りまして、もう絶対に置いていくものか!!
と意地になった私です。

で、わんこのキャリーを購入しました。4400円くらいでした。
このキャリーはこのようにわんこを入れて転がすこともできますし、背負子になっているので手持ちの部分を収納して背負うことも出来ます。

さっき、背負子にしてバイクで教会まで往復看板替えに行ってきました。
わんこもバイクは初体験なのでびっくりで背中でビクビクしているのがわかります。
ただの道ではなく、まっ逆さまに落ちるような山道を走るのですから怖かったでしょう。
実際運転してる私も怖かった~それに重い!!!肩に食い込むし。

看板を取替えてワンコと入れる喫茶店を探しておいたのでイザ出発!と思ったのですが、首輪とリードを忘れてきたのに気づいて断念。

また家に戻ってきました。
わんこ一匹いるだけで赤ん坊がいるのと同じ自由になりません。
仕方がないな。
そういうわんこに育てたバカ飼い主だから、自業自得ってことよね。

でもさぁ、あちこちの家から結構留守番らしきワンコ鳴き声って聞こえてくるんだけどね。
しょうがないよなぁ。
うちのは特に酷く鳴くんでしょう。
お世話するしかなーい。
スポンサーサイト
<< 生誕五十周年記念行事 イチゴ狩り // HOME // 子供たちの成長 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1454-60e627a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。