FC2ブログ
pisonは、しがない介護福祉士。 家に帰れば「人生」に付随するあれやこれやに翻弄されつつ、お年寄りの前では明るく歌うリンゴの歌。
プロフィール

pison

Author:pison
pisonは一女三男の母。(うち1人は早々天国でPisonを待ってる)
仕事は介護福祉士。
若い人にはぜんぜんもてないけれど、白内障ぎみのお年寄りの目からはしごく美人に見えると評判。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、会議で残業でした。
って言ってもたいして遅くはなかったのですが、上の息子の迎えも遅れて駅ビルの本屋で時間を潰してもらいました。
一旦帰宅してから雨も降っていたので、わんこの散歩は濡れないモノレールの駅の下まで再び車を出します。
コンクリートに直接オシッコをすると街を汚すので自分で考案したオシッコ取り器を使ってオシッコもウンチもお持ち帰りです。
ちょうど旦那さんの帰宅と時間が合ったので二人と一匹で帰宅しました。

そんなこんなで、夕飯はもう9時になりそうな時間。
皿や鍋を洗う気力体力もなく、うたた寝をして気づけは夜中の二時。
それからお風呂に入って寝たもので、朝になると流しは汚れ物の山!
掃除機かけてないから家中綿ほこりが積もっています。

現状に戻す自信がなくて、旧友に電話して先日の職場の愚痴など垂れ流してから掃除にとりかかり、やっときれいになったのは、お昼ごろでした。

天気もいいし、どこかへ行こうにも、わんこがいるとままなりません。
姑の入っている施設に行って来ました。
先日『繕ってください。」と書かれていたズボンを持ち帰っていたので、繕い終わったのを持っていってあげなきゃ・・と気になっていたので。

往復一時間。ガソリンもいれなければなりません。ガソリン高い(汗)。うちの車は福祉車両ででかいし、機材がよけいに乗ってるから燃費悪いのよね。

このごろ文句が多いです。
脳から悪い物質が分泌されてるみたい。ネガティブです。はい。

姑に会って隣の席のおばあちゃんたちとおしゃべりして犬が車で待ってるから早々に退去しました。

いい天気なんだけどね~
もっと羽のばしたいんだけどね~

家に帰ってふと思った。
ずっと前もこんな風に思ったことがあったな。

そう、上の子供たち(年子)が小さかった頃。
どこへ行くにも両手に子供たちの手を掴んで、自分の行きたい所に行けなかったあのころ。
一人でふらりと街をさまよいたかったあのころ。

あの時に似てるわね。
これからどんどん暑くなるから、姑の施設に行く時もわんこを駐車場に置いてはいけないだろう。

やりたいこと。
やらなくちゃならないこと。
それらをうまく調整して、自分の動ける時間・範囲でやりくりしていかなくちゃならない。
めんどうくさい。
スポンサーサイト
<< 怒り爆発 // HOME // どってことのないことだけれど >>
>自分で考案したオシッコ取り器
あなたこれを特許取ってセールスなさい
生理ナプキンの両面テープを出回る前に目をつけていたあなたなんだから これはきっと「売れ」、ます。
ペット業界は今花盛り。
特許取るのはかなり大変だと腰が引けるなら
http://www.jwia.or.jp/
こんなところがありました。
まずはこういうところの「なるほど展」とかに出してみたらどうでしょう。
【2012/04/24 Tue】 URL // 空 #- [ 編集 ]
空亜さま
そうなのよ。
昭和の何年ごろだったか?40年代だわね。
あの頃、ナプキンはあるいているとズレるのが常識だった。
友達なんか、遠足の山歩きの時に、歩きながら手を突っ込んで引きずり上げる!という非常手段に出たなんて事がありました~(汗)
私は、後ろ向きに歩いたら位置がもどるか?なんて考えたり?苦労が多かったです。
自分で紙製の両面テープを貼って、ヤッター!これっていいじゃん!と一人で悦にいっていた時に特許申請すればよかったわ。でもまだ小学生の頭では考え付かなかったわね。

オシッコ取り器もユニチャームかなんかに売り込みたいと思っているのですが、思案してるだけで進まないわ。
「なるほど展」っていうのがあるのね~
ありがちょう!


【2012/04/25 Wed】 URL // pison #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pison.blog60.fc2.com/tb.php/1471-9b8b3ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。